【おすすめ・非推奨テーマ】初心者はこれだけ分かれば安心!無料・有料テーマ9選

ワードプレスの設定が終わりほっと一息したのもつかの間、「テーマ」を設定しなくてはなりません。テーマとはホームページのデザインや機能を変更できるテンプレートのこと。

なぜテーマをわざわざ変更する必要があるのかというと自分好みのサイトをつくることができるからです。初期設定で入っているテーマで不満がなければそれを使ってもまったく問題ないです。

ただ

  • より多くの人に読んでほしい
  • デザインをカッコよくしたい

といった思いがあるのであればテーマは変えた方がいいと思います。その方が圧倒的に早く自分好みのサイトに近づけます。

ここでは初心者におすすめしたいテーマと残念ながら初心者にはおすすめできないものを紹介していきます。無料のものもあるのでこれから始める人も一緒に確認してみましょう。

テーマの選び方

テーマの選び方はデザイン・SEOに強いなどさまざまありますが、下記の3つに集約されます。

  • 使いやすいこと
  • コストが低いこと
  • 目的に合っていること

使いやすさは初心者でもマニュアルを読むだけで操作できるかどうかです。いくら高機能でも使いこなせないようなものや、知識の必要なテーマはここではおすすめしません。他テーマから移行しやすいといった面も使いやすさとして評価します。

 

金銭コストの低さは言わずもがなですが、追加でプラグインを入れなければならない、設定やレイアウトに時間がかかる、といった点も労務コストとして評価します。

 

最後は目的に合っているかです。

テーマを導入する理由が「ブログ全体を整えたい」といった簡単なものなのに余計な機能は必要ありません。読者も凝ったデザインはそれほど求めていないものです。

それよりも初心者にとって何が重要か、という観点でおすすめテーマと非推奨テーマを選出しました。

【おすすめテーマ6選】

SWELL(スウェル)

【おすすめ度】⭐️⭐️⭐️⭐️

【メリット】シンプルで簡単、高機能、高速

【デメリット】割高

【おすすめしたい人】雑記ブロガー、ブロックエディタを使う人

他のテーマにはないブロックエディタに完全対応する機能性。個性的かと思いきやこれが使いやすい!とユーザーには評判です。

初心者でも問題なく使いこなせる操作性とカスタマイズも簡単。雑記ブログなどさまざまなジャンルの記事を書く人にはとても合っているように思います。

開発者の了さんは情熱的で現状を打破したい人の味方です。とにかくどんどん改良してくれるので、アップデートが遅いといった心配もありません。

他テーマからの移行の際にデザイン崩れを防ぐプラグインがあるので乗り換えも安心です。(完全ではありません)

デメリットは割高なことですが、これを経費と割り切れるかどうかは完全に個人的な見解の違いだと思います。私はテーマを購入することで自分に合ったものを見つけられたと感じています。

THE SONIC(ソニック)

【おすすめ度】⭐️⭐️⭐️⭐️

【メリット】サブスクなので導入しやすい、高速、SEO対策が簡単、新機能がすぐ出てくる

【デメリット】文字フォントが変更できない

【おすすめしたい人】新しいもの好き、差別化したい人

デザインは「デザイン一括設定」で4パターンから変更することができるので初心者やデザインが苦手な人にも簡単な仕様です。

また、無駄なものを削ぎ落としたことで高速化を実現しています。「シンプルにプラグインなど入れずに使っていく」というのもいいと思います。

SEO対策には面倒な作業はいりません。専用プラグインを入れるだけです。

サブスクなので解約されないようにすごい勢いで開発が進められています。月額料金も安くて試しやすいですよね。

SANGO(サンゴ)

【おすすめ度】⭐️⭐️⭐️⭐️

【メリット】高速、安い、かわいい装飾がたくさん、女性的なビジュアル

【デメリット】カテゴリーページのカスタマイズがしにくい

【おすすめしたい人】ママブロガー

マクリンさんはじめ、有名ブロガーに人気のSANGOですがカスタマイズに知識がいるとよく言われます。たしかに簡単にカスタマイズできるものは限られていますがその分シンプルで高速です。おそらく使ってる人は気付いてないけどかなり速いです。

しかしカテゴリーページはカスタマイズしにくいと評判。もちろんスキルのある人はCSSをいじって出来ることもあるのでしょう。初心者はデフォルト機能をいかに使いこなせるかを考えましょう。

また、子テーマPORIPU(ポリプ)を入れるなら金額的には安くはないですが使い勝手はかなりレベルアップします。これからもSANGOを使い続けるなら購入するのもいいでしょう。

Cocoon(コクーン)

【おすすめ度】⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

【メリット】無料、高機能、使いやすい

【デメリット】カスタマイズに知識が必要

【おすすめしたい人】初心者〜上級者まで

今回紹介する中で唯一の無料テーマ。とにかく初心者から上級者まで多くの人に愛される理由はやっぱり高機能なのに無料ということ。

「有料テーマは魅力的だけど一長一短で結局どれにしていいかわからない」なんて人にはCocoonがバッチリ向いてます。無料でも有料に劣らない機能が最初から備わっています。

高速化、リンクカード、カルーセル、フォーラムの充実度などほとんど言うことがありません。一点デメリットを挙げるとすればカスタマイズがしづらく、個性を出しづらいということです。脱初心者は有料テーマがおすすめです。

WING/AFFINGER5(ウィング/アフィンガー5)

【おすすめ度】⭐️⭐️⭐️⭐️

【メリット】カスタマイズの幅が広い、基本設定は簡単だが最適化など高度なことをやろうとすると少し難易度が高い、SEOに強い

【デメリット】少し重い

【おすすめしたい人】アフィリエイター、複数ブログ運営者

SEO対策やカスタマイズの幅などメリットが目立つのであえてデメリットから説明します。高度な設定は分かりにくい部分があります。

基本的な設定はむしろ親切に出来ているので分かりやすいと思います。専門的な知識がなくてもそれほど苦労することはないです。

ただ設定が終わり、自分のサイトを見るとなんだか細かいレイアウトが気になり。結局細かい設定をすることに。

また最適化がすごく強調されていますが高速とは言えません。サイトスピードはそれほど上がらず、少し残念です。

カッコいいアフィリエイトサイトを作る人にはデザイン的に洗練されているので読者を引き込みやすいように思います。一度購入すれば別ドメインでも利用できるので僕のような複数サイトを運営する人には嬉しいです。

THE THOR(ザ・トール)

【おすすめ度】⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

【メリット】SEOに強い、高速、プラグインを入れる必要がない、デザイン性に優れている

【デメリット】設定項目が多い

【おすすめしたい人】初心者ブロガー

とにかく速いです。というのもプラグインなしですでに多機能が備わっているからです。

サイトスピードを測ったところ20も改善していて驚きました。簡単には上げられない数値だと思います。ちなみに以前はWINGでした。

デメリットに設定項目が多いって書いたのですが初心者には関係ないでしょう。こだわりたい人は色々といじれるようになっています。

デザインを苦手としている私でもデモサイトがあるから簡単に綺麗で整ったサイトが作れました。というかこのデモサイトを目当てに購入しました。

らくらくサーバーセットプランでまだドメインを持っていない超初心者にも優しいテーマです。不明点はマニュアルで調べたり会員フォーラムで質問することもできます。

初心者にはトール本当におすすめです。正直これさえ買えば乗り換えたくなることもないと思います。私も4つのサイトで愛用しています。

【非推奨テーマ3選】

JIN(ジン)

【メリット】高機能、サポートが強い

【デメリット】重い

開発者のひつじさんを始め、有名ブロガーたちが使っているということで話題を集めたJINですが、すごく使いやすく高機能な反面、落とし穴もあるように思います。

マニュアルが購入前に読めるので購入してから「約束が違った」とならないのはすごくよいのですが会員フォーラムがないため、壁にぶつかった時、自力で解決するしかありません。

その点についてひつじさんは「直接連絡くれればお答えします」との神対応!なのですが開発者といえど人なのでなかなか返事が返ってこないことも。

そんなことで作業がストップしたりヤキモキするくらいなら最初からフォーラムのあるテーマを選ぶべきだと思います。

SWALLOW(スワロー)

【メリット】前作「ストーク」を継承、シンプル、デザイン性に優れている

【デメリット】複数サイトでの使い回しができない、SEO対策にプラグインが必要、高速とは言えない

遅いという声もありますがそのようなことはありません。シンプルなのでそこそこ速いはず。ただし、高速なイメージで購入すると「少し遅く感じる」といった意見がよく聞かれます。

また、初心者にはプラグインってかなり恐怖だと思います。おすすめと書かれていたプラグインを片っ端から入れてみたものの使い方が分からず、サイトが重くなっただけ。

慌てて削除しようにもどれがどんな影響があるか分からない。そのためプラグインを削除できず放置している人も多いでしょう。

そのため「一つでもプラグインを減らしたい」というのが私の考えです。他テーマへ移行した際、どうせ無駄になってしまうものですし。

賢威(けんい)

【メリット】男性的、AMPの切り替え機能あり、SEOに強い

【デメリット】デザインの幅があまりない、カスタマイズに知識が必要

「ブログを誰のために書くのか」

を決めていますか?

決まっているならそこに女性は含まれていませんか。サイトは万人受けするようなデザインが良いと思います。どんな人も訪問する可能性があるからです。

賢威のデザインは男性的であまり幅もありません。カスタマイズもCSSの知識のない人には難しいです。

上級者にとっては分かりませんが初心者にはおすすめしません。しかも他テーマと比べて高額なため選ぶ理由があまり見つかりません。

初心者におすすめはCocoonかTHE THOR

「無料テーマで十分」という人はCocoonを

「有料テーマを探している」という人はTHE THORを選びましょう。ちなみにこのサイトもトールを使っています。

 

今度こそといくつも購入し、何度も失敗した僕がおすすめするので後悔はさせません。ブログ初心者は迷わずトールでスタートダッシュを決めちゃいましょう。